脇の黒ずみはオロナインで解消できるの?成分から口コミを徹底検証!

オロナインの画像

脇の黒ずみがオロナインで解消できるなんて口コミを聞いた事はありませんか?

SNSで話題になっていると本当に効果があるんじゃないかと試したくなりますよね。

安価ですぐに購入できるオロナインが、脇の黒ずみに効果があるのなら使わない手はないと思います!

しかし、本当に解消できるのでしょうか?

オロナインの成分から本当に黒ずみに効果があるのか調べてみました。

脇の黒ずみに効果があるのかオロナインの全成分を調べてみました

まず、オロナインに含まれる全成分とその働きを一覧にしました。

  • クロルヘキシジングルコン酸塩液 (殺菌・抗菌作用)
  • ラウロマクロゴール (界面活性剤・乳化剤)
  • ポリソルベート80 (界面活性剤・乳化剤)
  • 硫酸Al/K (収れん作用(アルミニウム含)・殺菌作用)
  • マクロゴール (医薬品添加物・吸水性を良くする)
  • グリセリン (保湿効果)
  • オリブ油 (保護剤)
  • ステアリルアルコール (乳化剤を安定させる)
  • サラシミツロウ (乳化剤)
  • ワセリン (保湿剤・肌の保護効果)
  • 自己乳化型ステアリン酸グリセリル (界面活性剤・乳化剤)
  • 香料
  • 精製水 (不純物を取り除いた純度の高い水)

こうしてみると、オロナインは保湿性に優れ、殺菌・抗菌の作用が多く含まれていることが分かります。

脇の黒ずみにオロナインは効果があるの?

先ほどの一覧でもわかる通り、オロナインには黒ずみを改善してくれる成分が含まれていません。

オロナインのメイン成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液はニキビや吹き出物に対して効果が認められていますが、残念ながら黒ずみを改善する成分ではありません。

保湿成分が含まれているので肌を整える事でターンオーバーを促す可能性もありますが、黒ずみに有効な成分が含まれていないので肌サイクルを待っていると年単位での時間がかかります。

黒ずみはメラニンの生成をブロックしてくれる成分が配合されているものではないと解消する事はできません。

成分をみてもメラニンを抑制してくれるものは一切含まれていないので、黒ずみを解消したい場合は専用の黒ずみクリームをおすすめします。

脇の黒ずみができる3つの原因

脇の黒ずみの原因となる主な原因を3つあげてみました。

①毛穴に詰まった汚れ

ワキの下は汗や皮脂が分泌され、皮脂の汚れや古い角質が蓄積しやすい場所でもあります。

古い角質が蓄積してしまうと肌が分厚くなって黒ずみの原因になるので、毛穴に詰まった汚れによる黒ずみの場合はしっかりと汚れを落とす事も大切です。

②皮膚の炎症や乾燥によるもの

敏感肌や乾燥肌だと表面ではわからなくてもちょっとした事で肌が炎症を起こしてしまい、それが元で炎症性の黒ずみができてしまいます。

専用の黒ずみクリームには炎症を沈める成分が配合されているものもあるので炎症が起こりやすいタイプの方は専用の黒ずみクリームでのケアがおすすめです。

③間違ったムダ毛処理によるもの

脇の黒ずみの原因となるもので一番多いのは間違ったムダ毛処理によるものです。

カミソリなどで自己処理してしまうと目には見えないですが肌の表面が傷つけられ、炎症性色素沈着を招いてしまいます。

多くのサロンでは電気シェーバーをおすすめしているのでカミソリではなく電気シェーバーを使うようにしましょう。

一番おすすめなのは脱毛クリニックで脇の脱毛をする事です。安価で気軽にできるのでおすすめです。

脇の黒ずみを解消する為の3つのケア方法

では、脇の黒ずみはどのようにして解消されるのでしょうか。

それぞれ期待できる効果をお教えします。

①汚れが原因の黒ずみには専用石鹸がおすすめ:効果小

黒ずみの原因となる毛穴の汚れをしっかりと除去するためには、黒ずみ専用の石鹸を使用することをおすすめします。

この黒ずみ専用の石鹸は普通の石鹸に比べ、黒ずみに有効な成分が含まれており、消臭成分や美肌成分などが配合されているものもあります。

普通の石鹸よりは刺激もなく汚れはしっかりと洗い流してくれる上に肌にいい成分も配合されているのでおすすめです。

即効性はありませんが肌の弱い方は黒ずみクリームと併用した方がより効果を実感できます。

②炎症や乾燥による色素沈着には黒ずみクリームがおすすめ:効果大

黒ずみ専用のクリームは黒ずみの元であるメラニンに直接働きかけてメラニンの生成をブロックしてくれるので黒ずみを早く解消したい方にはおすすめです。

黒ずみクリームには炎症を沈める効果のある成分や美肌成分、メラニンを抑える成分などが入っており肌にも優しくできています。

外部刺激を軽減するための保湿ケア、同時に黒ずみの改善も期待できる黒ずみ専用クリームは効果が大きくなっています。

③ムダ毛処理の方法を変える

ピンセットなどで毛を抜いたり、剃刀でのムダ毛処理はお手軽ですが、やはり肌への負担が大きくなります。

なるべく肌への負担を軽減するために電気シェーバーを使って自己処理する方法へ変えるとよいでしょう。

電気シェーバーより肌の負担を軽減してくれるのは、サロンなどでの脱毛です。

とにかく、肌への負担を軽減すればするほど色素沈着は起きにくくなるので、自己処理の回数を減らすことが一番です。

最近では脇の脱毛なら数百円からできるサロンもあるので、やっておいて損はないですよ。

脇の黒ずみにはオロナインではなく黒ずみ専用クリームがおすすめ!

脇の黒ずみはメラニンが過剰生成させているものがほとんどで、そのメラニンに直接働きかけてくれる専用のクリームでないと改善する事ができません。

SNSなどの噂を鵜呑みにしているといつまでも綺麗な肌を手に入れる事ができないので、黒ずみに悩んでいる方は黒ずみ専用のクリームをおすすめします。

黒ずみ専用のクリームは医薬部外品の美白有効成分が直接メラニンに働きかけてくれるので黒ずみの原因となるメラニン色素をブロックしてくれます。

美肌効果のある成分も配合されているので美しい肌を取り戻すためにはやはり黒ずみクリームが効果的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました